11月10日 (水)  ウシカメムシ

昨日、書き忘れた事を少し。。。
 先週の土曜日に、Mec.ウガンデンシスや、一部テナガコガネ幼虫
 のマット替えをしたのですが、ウガンが2頭、トルコヒメテナガが1頭、
 マットの上で動かなくなって居りました。。。

 時々ある事なのですが、マットが古くなっていたり、酸欠になっていたりが原因かな。と、思っています。

 この時、「大切な幼虫が死んだ!!」と、早合点しないで下さい。。。
 動かなくなった幼虫の匂いを嗅いでみると、マットの匂いのであれば、諦めるには早いです!!アンモニア臭がした場合は手遅れです。。
 マットの匂いだった場合、幼虫の気門に沿って、モミモミしてみてください。
 人工呼吸です。。。
 そして、マットを全て新しくして、マットの上に幼虫を乗せます。幼虫の上にはマットを軽く掛けます。そして、蓋までの空間部を作り、空気が動くようにします。
 そうして、数日すると、幼虫は復活しているはずです!!

 この時(土曜日)のウガン&ヒメテナガは復活しました!!
 過去、ヘルクレス(各亜種)3頭・グラントシロ1頭・サタン1頭・テナガ・・・・5頭位・ウガン3頭をこの方法で復活させました。。。
 まぁ、こうならない事が、一番良いのですが・・・

 さて、今日の蟲は、4階建てのマンション屋上くらいの高さがある、シラカシの殆ど頂上で見つけました(仕事・剪定で登っていたのです)。
 先月、台風のあとに、幼虫を見つけ、喜んで居たのですが、成虫は、以外と地味です・・・・
 形はすばらしいですが・・・

20041110-1.jpg 20041110-2.jpg