2月13日 (日)  セイヨウオオマルハナバチ

今日は、友人家族と、イチゴ狩りです。
実は、イチゴ狩りとは縁が遠かったのか、4年越しでようやく実現です。
最初の年は、時期が遅く・・・
次の年は、MyF1♂が産まれる寸前で・・・・
其の次の年は、何だったかな・・・
昨年は、「午後には無いよ。」と、言われ・・・・
そして、ようやく今年です。
MyF1♂は温室に入るなり、茂っている葉と、飛んでいる蜂にビビリが入っています。。。
しかも・・・・いつもは大好きな苺も食べません・・・
何の為に・・・・来てるの・・・・
しかし私は苺が大好きなので、構わず食べます。。。
4種類を食べ比べ、私のお気に入りは、房の香という品種です。
口の中に、バラのような香りが広がります。
20個以上、食べられたと思います。

そして、今日の蟲。
この苺の受粉をしている、セイヨウオオマルハナバチです。
先頃決まった特定外来種の指定からは今回外され、来年の候補になったそうです。
それにしても、白いお尻の先が可愛い蜂です。

その後、友人宅で少し呑んで、帰宅するのですが・・・・
MyF1♂が友人宅のbabyを大変気に入り・・・
帰らない!!と、大泣き。。。。
タクシーに乗れるよ!!と、言い聞かせ(乗り物好きな物で・・・)、なんとか帰る事ができました。

20050213-1.jpg