5月6日 (金)  ホシハラビロヘリカメムシ

今日の朝日新聞夕刊に東京都内でもカミツキガメの繁殖を確認。と、ありました。
カミツキガメは亀とは思えない程、活動的で飼育して楽しいですが、
反面、成長も早く、持余す様になります。。。
安価に出回った為、引き取り手も少なく・・・・
放亀・・・となるのでしょうが・・・・・
当、一日一蟲で申し上げているとおり、自己の都合で飼育できなくなった物の息の根を止める。。。。
此処までの覚悟があってハジメテ、飼育という、オコガマシイ行為を行えるのだと、私は常々考えます。
現在、日本には昆虫・爬虫類をはじめとする、様々な生き物が脱法の上、入っています。。。
私も其の事を強く認識した上で、飼育を続けたいと、思います。。。
私の、新しい職場にはウサギなどの小動物をはじめ、昨日はホルスフィールドリクガメも捨てられていました。。。
捨てるのは、一番汚い行為です。。。
あなたの手が汚れ無いのですから・・・・・

さて、今日の蟲は、先日書いたように、壁で見つけたカメムシです。。。
カメムシ・・・・・今年も最大のテーマです。。。

20050506-1.jpg