5月20日 (土)  ムネクリイロボタル

昨夜は久しぶりに渋谷で呑みました。
こんな大型哺乳類が大量に蠢く場所って・・・・・

今日は、昨日の雨から一転、朝から晴れ渡り夏日になりました。
・・・・が、4時から夕立・・・・・・

夕立前の晴れた時間に撮影できたのはムネクリイロボタル。
非常に小型のホタルで(P506iで)ピントが合った事が奇跡です。
日本ではゲンジ・ヘイケの両水性蛍が有名ですが、世界的には(日本も含め)、この種のように
幼虫時代を陸で過ごす陸生蛍の方が一般的なのです。
更に私の職場フィールドではこのムネクリイロボタルの他にクロマドボタルも確認していますが、
今年はまだ見ていません。
両種共に幼虫も見ていないので今後見られることを祈っています。

さて、今日、夕食時に初めて食べたものは・・・・・人参の葉です。
セリ科植物ですのでセリのように卵とじにして食べました。
この人参の葉、下ごしらえ(泥だらけで洗うのが)大変。
しかも、茎はよく煮なければ硬く、葉と茎は別々に調理することをお勧めします。
味は・・・・まぁ・・・・セリです。。。

20060520-1.jpg