5月24日 (水)  ヒゲジロキバチ

昨年度、横浜市営の保育園が民営化され、その、強引な民営化路線に対し、損害賠償の判決が下りました。
私の住む、川崎市の中部地域には市営の保育園が少なく、MyF1♂も民間保育園へ通っています。
先の横浜市の保育園では民営化に伴い、3ヶ月の短い施行期間の後、
全ての先生が変ってしまったそうです。。。。
なじめない子供も当然居た事でしょう。
子供の都合など考えずに「経費削減」と云う大人(管理者である市長)の都合によって。。。。
今、少子化対策なる言葉を良く見聞きします。
其処には、育てている親や育って行く子供の都合などなく、
管理する者の都合しかないのでしょうか。。。

さて、休憩中にヤツデの葉の上がなにやら賑やかです。
大きな蜂と思われる蟲が群れています。
左画像の足と触角に白が見られる♀に群がる黒一色のひと回り小さな♂達。
ヒゲジロキバチのようです。
杉や檜、松まで食害するそうですが、産卵と同時に腐朽菌を置いて行く。と云う、
林業にとってはとっても困った蟲のようです。
まぁ・・・・・林業自体、蟲には困った事でしょうから・・・・

20060524-1.jpg 20060524-2.jpg