7月10日 (火)  アゲハモドキ幼虫

宗教弾圧・言い訳と誤魔化しばかりの国内政治・談合・ヤミカルテル・年金問題
・参院選・個人情報98万件紛失・拉致・ミンチ・朱鷺放鳥の為の馴化・etc・etc・・・
コンナDARKな記事ばかりの新聞と、能天気なワイドショウ・・・・・
今日の私は、非常にDARKです・・・・

普段、飼育動物が死んでもあまり感傷には浸らない私ですが、今日は、違いました。
私の入園直後から、比較的懐いていた(餌で釣っていた?)、「コモンマーモセット」
が死亡しました。此処、1ヶ月程は拒食気味で、常に、昆虫を探し、与えていました。
が、其れも、段々と、選好みする様になり・・・・・・
最後は、大好きだった、「蛾」も食べませんでした。
悲しい思いを引きずるのは嫌なので、なるべく、感傷的にならない様、付き合う訳ですが、
それでも、寄ってきてくれる動物には愛着が湧きます。
私達の仕事は「愛情と死が隣り合わせ」な訳ですが、今日は、堪えました。。。

さて、ソンナコンナで今日の蟲も撮れず・・・
先日、始めて見た「アゲハモドキ Epicopeia hainesii」の幼虫です。
この個体は「クマノミズキ」で見つけました。
「蝋状物質」が垂れ下がり、とても奇異な姿です。
この幼虫達、5匹程を飼育する為、持ち帰りました。
ら、「蝋状物質」が全て取れて、只の白い芋虫になっていました。
仕事場に生えている、「クマノミズキ」の実生に4匹を放した所、
少し、「蝋状物質」が復活している様です。
が、カップで飼育の1匹は「蝋状物質」の無い、「只の白い芋虫」・・・・
ドウナルノデショウ???
D200+SIGMA15mmFISHEYE トリミング   このレンズ、6角ボケなのね。。。

20070710-1.jpg