7月27日 (金)  エゴノヒゲナガゾウムシ

公休日なのに、動けません・・・・
 まぁ、良くあることですが・・・・
  もぅ、夏バテか???
 マッサージの予約は12時まで取れません。。。
 其れまで、亀の世話やナンカで過ごしました。。。。
今日のマッサージは相性の良い先生なので、良く効きます。

で、夕方、MyF1♂との約束とうり、裏山へ。。。
また、「アカボシゴマダラ」が「ゴマダラチョウ」を追い払っています。。。
で、MyF1♂は自分で、コクワガタ♂を見つけ、捕まえてきました!!!
「嬉しいね!!」
其の間、私は、「エゴノキ」を見上げ、「実」を良く見て行きます。
居ました!!「エゴノヒゲナガゾウムシ Exechesops leucopis 」です。
何故か、夕方しか見られないので、明るいレンズの
SIGMA 150mm 1:2.8 APO MACRO DG HSM D をD200に装着。
が、手元に居る訳は無く・・・・見上げる所でチョコンと見えます。。。
トリミング覚悟。ピントも感です。。。
「エゴノヒゲナガゾウムシ」は「ウシヅラヒゲナガゾウムシ」の別名もあり、
♂は複眼が「牛の角」の様に出っ張っています。
が、♀には其れが無く、ドチラかと云うと、「馬面」です。
って事は・・・・「牛頭と馬頭の象蟲」・・・・
この種を始めて見た時は、マサカ「ゾウムシ」だとは思わず・・・・
「シュモクムシ」ナンテ、勝手に呼んでいました。。。
トコロデ、産卵中(?)後(?)の♀の周りに♂がよく居ます。
産んでいるときは、♀だけの様ですが、
是も、トンボやクワガタの様な「メイトガード」なのでしょうか???
D200+SIGMA150mmAPOMACRO 内蔵スピードライト使用
ほぼピクセル等倍までトリミング。

20070727-1.jpg