Diary 2005. 2
メニューに戻る
2月11日 (金)  パステル・キバラガメ

今日は、飼育幼虫達のマット替えを行えました。
寒いから・・・・と、遅らせていましたが、限界です。。。
テナガ幼虫達は滞りなく。。。
ウガンデンシスは5頭が繭を作っていました。。。
無事に羽化して欲しい。。。

その後、弟といつものようにペットショップへ・・・
欲しい蛇の一つ、カリフォルニアキングスネークのフルストライプが居て・・・・・
弟に飼って。と、頼みましたが・・・ダメでした。。。
そして、格安で売っていたのが、このパステルタイプのキバラガメ。
尻尾が無いのですが、綺麗な上に安かったので・・・
あ、弟が購入しました。。。

20050211-1.jpg



2月12日 (土)  アフリカ産タマムシ

昼間、久しぶりに、標本の整理をしました。
作っていないものの方が多く、少し、油抜きをセット。
でも、今日は、修理はしましたが、展足は出来ませんでした。
そして、今日は、2件標本が届きました。
一つは、お約束でテナガコガネ(何時作ろう・・・)。
そして・・・・今回の、アフリカ・タンザニアはMt.ウサンバラから、来たタマムシです。
毛が生えてます。
全身に毛の生えている種類もいるのですが、今回は、前胸だけ。。。
でも、学名も知りません・・・
後々調べますが・・・・
画像の他に、2個体、3個体来ましたが、パックのままでは、上手く写らず・・・・
このグループ・・・たのしそうです。。。 

20050212-1.jpg



2月13日 (日)  セイヨウオオマルハナバチ

今日は、友人家族と、イチゴ狩りです。
実は、イチゴ狩りとは縁が遠かったのか、4年越しでようやく実現です。
最初の年は、時期が遅く・・・
次の年は、MyF1♂が産まれる寸前で・・・・
其の次の年は、何だったかな・・・
昨年は、「午後には無いよ。」と、言われ・・・・
そして、ようやく今年です。
MyF1♂は温室に入るなり、茂っている葉と、飛んでいる蜂にビビリが入っています。。。
しかも・・・・いつもは大好きな苺も食べません・・・
何の為に・・・・来てるの・・・・
しかし私は苺が大好きなので、構わず食べます。。。
4種類を食べ比べ、私のお気に入りは、房の香という品種です。
口の中に、バラのような香りが広がります。
20個以上、食べられたと思います。

そして、今日の蟲。
この苺の受粉をしている、セイヨウオオマルハナバチです。
先頃決まった特定外来種の指定からは今回外され、来年の候補になったそうです。
それにしても、白いお尻の先が可愛い蜂です。

その後、友人宅で少し呑んで、帰宅するのですが・・・・
MyF1♂が友人宅のbabyを大変気に入り・・・
帰らない!!と、大泣き。。。。
タクシーに乗れるよ!!と、言い聞かせ(乗り物好きな物で・・・)、なんとか帰る事ができました。

20050213-1.jpg



2月14日 (月)  パリーテナガコガネ

今日は、ネタがないんです・・・・

ので、今日の蟲を・・・・
仕事の後、ギターのレッスンを終え、実家へMyF1♂を迎えに行くと、ようやく、パリーテナガコガネの♂が羽化していました。
まだ、エリトラの色が出きっておらず、斑紋も白っぽく綺麗でした。
無事に羽化してくれ、よかったです。
こんな時期に羽化して、果たして休眠は何時までするのでしょう・・・・
できることなら、春の涼しい内が良いのですが、無理だろうなぁ。。。
秋、涼しくなるまで、寝ていてくれないかなぁ。。。。

20050214-1.jpg



2月15日 (火)  月刊むし No.408

今日は、特殊健康診断です。
 仕事柄、振動工具と、有機リン剤(殺虫剤)を使うので、その健診です。
 待ち時間が長く、退屈です。。。

 さて、終了後、自転車20分圏内の書店では唯一、月刊むしを置いてある書店へ・・・・
 普段、興味のある記事が出ている時しか買わないのですが・・・・
 今号の日本産ネクイハムシ図鑑は凄い!!
 面白いです。
 今年の見たい昆虫1位です!!
 キヌツヤミズクサハムシ(以前のスゲハムシ?)は神奈川県にも分布しているようですので、見つかると良いなぁ。。。
 バリエーションも多いし。。。。
 一気にファンになりました。

20050215-1.jpg



2月16日 (水)  レオパ・ハイポタンジェリン

早朝、地震がありました。
この辺りの震度は4.だったそうですが、久しぶりに大きい地震でした。

さて、2月3日にヒョウモントカゲモドキ(レオパとは、英名レオパードゲッコーの略です)のハイポタンジェリン(ハイポ:ハイポメラニスティック・タンジェリン:柑橘類の様なオレンジ)ですが、なんと・・・・★に・・・・・
 弟はひどく落ち込んでいましたが・・・・
 いつも行く、総合ペットショップで、期待大のハイポタンジェリンの幼体を見つけ、悩んで居たのですが・・・・売り切れ・・・・
 その後、ネットショップでよさそうな個体を見つけ、私が代理購入しました。
 今回の個体もナカナカ、クオリティーの高い個体で、期待大です。
 

20050216-1.jpg



2月19日 (土)  フタホシコオロギ

すみません。。。。2日間、ネタが思いつかず・・・サボってしまいました。。。。

今日は、MyF1♂の保育園でお遊戯会でした。
MyF1♂達のクラスはトマトの格好での、歌と、お遊戯。そして、桃太郎のプチ演劇でした。
MyF1♂は犬。。。
昨秋の運動会では全く踊らなかったのですが、今回は頑張っていました。
嬉しい限りです。。。。

さて・・・全く、蟲のネタが無く・・・・
ショウガナイので、ヒョウモントカゲモドキの餌、フタホシコオロギを。。。
このフタホシコオロギ、日本では南西諸島にも分布しているのですが、年中、繁殖を繰り返すので、古くから爬虫・両生類のメインの餌として流通しています。
現在は、1頭10円程度と、価格もこなれ、ショップへ行けば常時あるのですが、以前(10数年前)は、1頭50円くらいするし、常に有るとは限らず・・・・高嶺の餌でした。
さて、このフタホシコオロギですが、特定外来種のリストにも上がっていました。
この種の他に、ヨーロッパイエコオロギと云う種も餌として流通していますが、この2種が指定を受けると・・・・・
爬虫・両生類の世界も大変な事に。。。。
特定外来種として、種を指定・輸入・飼育の禁止を謳う以前に、現在、被害の出ている種・地域をどうにかする方が、先の様な気がしませんか。。。。
どうも・・・「指定種ですから、入れちゃイケマセン・飼っちゃイケマセン・でもアトノコトはシリマセン」って、感じが・・・・

 ところで、私のPCで変換したら、’蓋★蟋蟀’でした・・・・
 あ・・・画像は色味が明るい個体と黒い個体。白いのは、カルシウムパウダーです。。。

20050219-1.jpg



2月20日 (日)  黒霧島・芋・宮崎

今日は、愛車のタイヤ交換に行きました。
3年を経過し、今週、車検なのですが、前輪の外側がツルツルです。。
前輪のみの交換です。。。
以前ほど、遠出をする事が無くなったので(スキーに行かなくなったので・・・とも言う)、3年間で15600kmしか走っていません。。。
以前だったら、一年で走っていた距離です。。。
タダ、我が家の駐車場は切り返しを2回くらいやらないと、入庫できないので、タイヤの減りも早いのかもしれません。。。

さて、今日の焼酎。。。
 宮崎県の黒霧島です。
 黒と付くのは、黒麹という麹を使うかららしいですが、ふつうの霧島と比べても、こちらの方が、私は好きです。
 更には、赤霧島なるものも有り(確か)、暮れに呑んだはずが・・・
 画像は無い・・・・

20050220-1.jpg



2月21日 (月)  クロアゲハ蛹

今日からしばらく、剪定仕事が続きます。
まずは、シラカシと、コブシです。
私は自分の登ったコブシを終え、下仕事に入ると・・・・
久しぶりに蟲に呼ばれました。
先輩の切ったシラカシの枝にこの蛹が付いていたのです。
しかし・・・・
食草となる、ミカンは20mくらい離れています。。。
良く此処まで来たなぁ。。。と。。。

ところで、クロアゲハだとは思うのですが、黒いアゲハの蛹はどれも似ているので、羽化するまでは私には、確定できません。。。

20050221-1.jpg



2月22日 (火)  イトカメムシ

昨日見つけた蟲なのですが、時期が時期だけにご容赦を。。。
さて、このイトカメムシ、初めて見つけたのは、中学生でした。
当時は、「新種だ!!」と、思ったほどです。
「陸生のアメンボかもしれない・・・・」と・・・・

今回見つけたのは、マテバシイの根元で、落ち葉の下で、ツマグロオオヨコバイの集団越冬を見つけ、其の画像を撮ろうとしていた時に出てきました。
日当たりがよく、ツマグロオオヨコバイは散り散りになり、残ったのは、イトカメムシだけでした。。。
持ち帰り、撮影したのですが、今度の携帯(P506iC)は1cm程度のものが撮影できない(しにくい)のです。。。
今回は接写機能とズームを軽く、その後、トリミングとリサイズの加工をしました。
今後は、結構画像加工もありそうです。。。

20050222-1.jpg



| 1 | 2 | 3 |
2005/2
SuMoTuWeThFrSa
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     

前月     翌月