Diary 2004. 8
メニューに戻る
8月21日 (土)  イチモンジセセリ

昨夜、我奥様が帰宅した後、呑みに出てしまい、朝方まで呑んでしまったので、ヘロヘロです。。。
蟲の世話も出来ません・・・・

今日の蟲は、何とか、実家の玄関先で見つけた、イチモンジセセリです。
意外と、近寄る事が出来ました。。。

20040821-1.jpg



8月22日 (日)  オオチャイロハナムグリ

まずは、今日の蟲から。。。
午前中、京都でもお世話になった、evita氏から、ワイルドのオオチャイロハナムグリ幼虫が届きました。
先日、ご一緒していただいたときも、京都で採集歴のある場所へ案内していただいたのですが、お手軽に採集できるわけも無く・・・・・
この度、幼虫を譲っていただきました。。。
成虫は、桃の香りの様な好い香りが数m先からでも分かるほど、臭うそうですが、勿論、今回の幼虫はまだ、匂いません・・・・・。

夕方から、地元のお祭りへ行きました。
MyF1♂はお祭りへ行く手前で、機関車トーマスのガチャポンに大喜び・・・・
私は、Beerをいっぱい呑めて大喜び。。。
久しぶりに、私も(勿論、我奥様も)浴衣を着ました。
雨が降ってきたのですが、幸いと、バス停の近くで、濡れずにすみました。。。

20040822-1.jpg



8月23日 (月)  パラワンオオヒラタクワガタ

6月中旬以来の20℃程度の気温で、寒いくらいです。。。昨日も30℃以上、明日も34℃まで上がるというのに、なんでしょう。。。

今日は、対馬の日下部氏より、95mmくらいのパラワンオオヒラタクワガタが届きました。
最近、「ブリードをする気は無いのだけれど、♂だけ、ペットとして、飼いたい。。。」と、話していたら、送ってくださいました。
間違いなく、我が家では今迄で、一番大きなクワガタです。
挟まれたら、大変だなぁ・・・・

20040823-1.jpg



8月24日 (火)  アオモンイトトンボ

今日は、久しぶりに、多摩川での仕事がありました。。。
先日、外国産のヒラタクワガタをネタにした後ですので、国産(多摩川産)が居ないかなぁ。。。
と、柳の見える、三日月湖(?)へ・・・・
生憎、此処に生えている柳も殆どがしだれ柳で、河原柳が少ないです。。。。
半そでで、ブッシュへ入るのは嫌なので、外側から見て居たのですが、気配は無し・・・・
まぁ、そんな簡単にいるはずもないですが・・・・

その代わり、沢山のトンボを見られました。
今日の蟲の、アオモンイトトンボをはじめ、イトトンボが数種。ハグロトンボ。トンボの中でも一番好きな、ギンヤンマ。も、飛んでいました。。。
ギンヤンマを見ると、とても興奮します。。。。

20040824-1.jpg



8月25日 (水)  クルマバッタ

今日も、多摩川へ仕事にゆきました。
昨日の仕事は、河川敷に生えている株物(ツツジなど)の刈り込みだったのですが、蜂(アシナガバチ)の巣が、多く、手を付けられなかったのです。
今日は、其の周りに、「ハチに注意」の看板を立てに行きました。
こうも、巣の数が多いと、流石に手を出せません。。。
この時期は、ハチも攻撃性が高いですし。。。。
この時期の、この仕事はNGと云う業者もあるようです。。。
確かに、翌日から、職人さんが皆、休んでしまいますものネェ。。。。

そんな作業中に、運良く捕まえました。
本当は、緑色型の方が良かったのですが・・・・

20040825-1.jpg 20040825-2.jpg



8月26日 (木)  ミミズク?

今日の蟲は半翅目のミミズクの幼虫だと思うのですが、如何なんでしょう・・・???
どなたか、ご存知の方、教えて下さい。。。

実家へ、マット3箱。合計180gが届きました。。。
実家が壁の塗り替えをするので、置く場所が在りません・・・・・。
とりあえず、会社へ置いておく事にして、週末に使う分を除けて、車へ。。。。
置く場所が欲しい。。。。

そして、実家を片付けていた妹から、私が中学生の時にツケテイタ昆虫日記を見つけた。と、渡されました。。。
当時の採集の事や、標本商(原宿のトロピカーナ。今は無いのかなぁ。。。)での買い物の様子などが書かれて居りました。
中に、チョッと変わったヘルクレスの絵があったので、一緒に。。。。

20040826-1.jpg 20040826-2.jpg 20040826-3.jpg



8月27日 (金)  セスジイトトンボ

今日の仕事の現場はコナラが数本あり、いつもなら、樹液も沢山出て、蟲も沢山居るのですが、今年は、此処も樹液が出ていません。。。
其処の草地では、ショウリョウバッタモドキが居るはずなのですが、それも、見つかりません。。。
探しているときに草の中から出てきた、セスジイトトンボです。。。
結婚飛行中なので、すぐに追いつけました。

20040827-1.jpg



8月28日 (土)  クロカナブン

今日は、雨です。。。が、少しは蟲の世話をしなければ・・・
2時間ほど時間が取れたので、マット替えなどをしました。。。
其の中で、例年では考えられないできごとが・・・・

それは、テナガ幼虫の初令落ち(加齢不全)です。。
テナガの幼虫は孵化さえすれば、意外と強く、どんどん大きくなるのですが、うまく、頭部の皮を脱げなかったのか、全孵化の半分位が落ちてしまいました。。。
長い事、テナガ飼育をしていますが、初めてです。。。

今日の蟲はそんな雨の中、玄関先に飛んできたクロカナブンです。。。
日本で一番黒い虫かなぁ。。。
なんて、思いました。。。

20040828-1.jpg 20040828-2.jpg



8月29日 (日)  アブラゼミ

今日の蟲アブラゼミは、玄関の前に落ちていました。
蛍光灯に寄って来たようです。。。
昔、アブラゼミの単眼って、何て綺麗なんだろう。。。
と、思っていました。
其の頃を思い出しながらのショットです。。。

昼過ぎより、買い物へ出かけたのですが、
此処の所のMyF1♂はガチャポン狂いで・・・・
朝起きたらすぐに「ガチャポンあるかなぁ。。。」です。。。
今日の買い物先には、良かった・・・先週とは違う種類のガチャポンがありました。。。

20040829-1.jpg



8月30日 (月)  サシガメの一種の幼虫

今年は台風の当たり年なようですね。。。。
今回も関東地方へは直接の被害はなさそうですが、風は強くなってきております。。。。

プロフィールの頁に書いてある通り、クラシックギターと、ウクレレ(此方はグループで)を習っているのですが、もうすぐ発表会の為、ギターは追い込みに。ウクレレはアレンジに入ってきました。
家では、MyF1♂妨害に遭う為、練習できないので、会社にて、昼休みに練習しております。。。
今年は、ミスを少なくいきたいなぁ。。。と、指先にタコを重ねております。。。

さて今日の幼虫は、コナラの木に集団でいました。
赤の強い固体から、黒い個体までいました。
おそらく、ヨコヅナサシガメだと、思うのですが、幼虫には白い部分は無いのでしょうか???
以前、1令幼虫を見つけたときは、腹側の足の付け根が親と、一緒でしたので、そうだと思ったのですが・・・・

20040830-1.jpg 20040830-2.jpg



| 1 | 2 | 3 | 4 |
2004/8
SuMoTuWeThFrSa
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

前月     翌月