Diary 2004. 7
メニューに戻る
7月1日 (木)  ハラビロカマキリ

当HPのカウンターが5000を超えました!!
 皆さん、ご足労有り難うございます!!
 &これからも宜しくお願いいたします!!
  因みに、5000番ゲッターは先日、福島採集に連れて行ってくれた、Mr.N先生です!!

 さて、今日の仕事場も、先日(2週くらい前)、蟲が居ない・・・と、云っていた所なのですが、
 今日は、色々と見られました。。。。

 思いつく範囲ですが・・・・
 カブトムシ♀:コフキコガネ:マメコガネ:ゾウムシ数種:
 コミスジ:ゴマダラチョウ:アゲハ数種:ヒカゲ&ジャノメ:ヤマトシジミ:そして、オオミドリシジミ!!
 オオシオカラトンボ:ウスバキトンボ:オニヤンマ!!
 ショウリョウバッタ他、直翅目多数。。。。
 etc・・・etc・・・

 オニヤンマには、しばらく見とれていました。。。

 そんななか、今日の蟲はハラビロカマキリです。
 幼虫で、お腹を下げている(画像の様に)個体は、♂だと、思うのですが・・・・・如何なんでしょう。。。
 そして、極稀にですが・・・褐色型の幼虫を見つけることがありますが、褐色の成虫は見たことが在りません。。。。きっと、居るはず。。。

 帰宅後、少し、蟲の面倒を見れました。
 ヒメテナガコガネをセット(後食もしていないのに、交尾していた・・・)。
 今度こそ、産んで欲しい・・・・。
 頑張れ!!

20040701-1.jpg



7月2日 (金)  アキアカネ

アブラゼミが鳴きだしました。
今年最初に聞いたのは、1週間くらい前なのですが、
今日は、沢山鳴いていました。
 
そして、トンボもだいぶ飛びはじめました。
今日はアキアカネです。学校のプールなどで羽化して、これから、避暑に向かうのでしょう。
ホバーリングしている所を撮影してみました。
なかなか、504では、撮りきれません。
何とか、撮れた1枚です。

20040702-1.jpg



7月3日 (土)  ムギワラトンボ

いきなり今日の蟲。。。ムギワラトンボです。
MyF1♂の病院の駐車場に止まっていました。
MyF1♂は「トンボ怖い・・・・」と・・・・
 頼む、蟲を怖がらないで!!!

午後から、蟲の世話ができました。

テナガコガネの採卵を行いました。
詳しくはテナガClub に投稿しておきます。
気になる方は、見てください。

そして夜、台湾テナガコガネが届きました。
 力強く、いいPrです。
  沢山、産んで欲しいです。。。。

20040703-1.jpg



7月4日 (日)  ヨツスジトラカミキリ

朝、昨夜届いた、台湾テナガコガネを仕込みに実家へ行きました。
 昨日、採卵した、ゲストロイテナガコガネが、何頭か孵化していました!!
 大きくなって欲しい!!
帰宅後、駐車場で見つけました。
 トラカミキリの仲間は以前から興味があったのですが、こんなに種類が多いとは・・・・・
 この辺りで見かけるトラカミキリの中では、比較的大きな種類で見ごたえがあります。
 MyF1♂は相変わらず、「蟲ヤダ!!」と、言っていますが・・・・

 お昼前から、羽田空港へ飛行機を見に行きました。
 飛行機のおもちゃを買ってあげようと思っていたのに、先に見つけてきた物は・・・・
 又・・・・新幹線・・・・・
    いっぱい持ってるジャン・・・・・
  まぁ、持って居なかった、500系のぞみだったから、まだいいけど・・・・・

 ご飯を食べて、展望デッキで、本物の飛行機を見たときは、とても興奮で、なかなか、引き上げられませんでした。
 
私も、MyF1♂も(我奥様も?)、ご機嫌な1日でした。

20040704-1.jpg 20040704-2.jpg



7月5日 (月)  オオニジュウヤホシテントウ

 早速、今日の蟲から・・・・
 ナス科の植物の葉をこそぐ様に食べていました。
 テントウムシなのに、害虫とされているグループです。。。
 小学校6年生の時の夏休みの自由研究が
  「益虫と害虫」だったように記憶しています。
 何か、賞状を貰ったはずですが、
  内容は、覚えていません・・・・

20040705-1.jpg



7月6日 (火)  ヒグラシ&??

仕事の最中にこの一日一蟲のネタ探しをしていますが、今日は、大先輩が捕まえてくれました。
今年最初のヒグラシです。
アブラゼミは大分鳴き出しましたが、ヒグラシの声はまだ、今日も聞いていません。
因みに、この個体も♂でした。
なんだか、涼しくなる声なんですよね。。。。
 (あ、朝のヒグラシは五月蠅いので、NG)

 そして、クズの葉上で見つけた、正体不明の甲虫です。
 大概の蟲でしたら、科(グループ)位までは分かる私ですが・・・・・ 
 想像も付きません・・・・・
 正に、誰???って感じです・・・・
 
 因みに、体長1cm弱で、噛み付きます。。。。

分かる方、ご足労ですが、掲示板ででも、
 お教え下さい。
 宜しくおねがいいたします。

20040706-1.jpg 20040706-2.jpg 20040706-3.jpg



7月7日 (水)  チャバネアオカメムシ

 最初に、昨日の、変な甲虫の名前が判明しました。
 「エゴヒゲナガゾウムシ」だそうです。
 ムシムシQさん、何時も、ありがとうございます。
 しかし、世の中には、変わった蟲だらけです。
 だから、この趣味は面白い。。。

今朝の読売新聞一面に国立・国定公園への動植物持ち込み禁止:生態系保護へ罰則:来春にも政令改正。と、ありました。ようやくな、規制ですが、それとあわせて、既に広がっている侵入者の駆除も行って欲しい物です。
 数日前に、東京都がシカの駆除を決定したそうですが、増えすぎた物は、頭数管理しないと、その生態系事態が更に崩れてしまうように思います。山を切り、天敵(シカの場合、オオカミ)を駆除したのは人間です。
 ここで、駆除と云う、頭数管理をするのも、人間の責任だと思います。
 先の、一面の話に戻します。
 天然記念物である、ウスバキチョウと云う、アゲハ科の綺麗な蝶が居ます。
 この蝶が、増えすぎ、食草である、コマクサが減ってしまっているようです。
 国は天然記念物に指定して、その物を採集禁止なりに、するだけなのです。
 奥本大三郎先生が言っていました。
 抽選で、入山料を取って、頭数制限をした上で、採集させれば、良い。と。そのお金で、コマクサを殖やせば、どちらも滅びないし、標本としての、(文化的な意味での)財産も残ると・・・・。
 私も、そう、思います。

 さて、硬い文章になりましたが、今日の蟲。
 とうHPの画像掲示板へ、この蟲の幼虫を貼っていただいたので、探してみました。
 暑い中、お盛んな御2方でした。

20040707-1.jpg



7月8日 (木)  ヒメシロコブゾウムシ

カブトムシ・クワガタ・テナガコガネを飼っている方とは、切っても切れないのが、コバエ。
そう、あのキノコバエかと、思います。。。。
 
 私は、住まいとは少々離れた実家にて、飼育しておりますが、
 その実家より、「コバエナントカしろ!!」
 のTELが・・・・
 急ぎ、ダイソーへ行き、ハエ取シートを買い、実家へ付けに行きました。
 スペース・コバエ・お金・・・・・
 この3つを飛び越えられると、飼育が楽になります・・・・・

 今日の蟲は仕事中に拾いました。。。。
 ゾウムシは種類が多く、この位のサイズでないと、ナンダか分かりません・・・・・

20040708-1.jpg



7月9日 (金)  オジロアシナガゾウムシ

連日の30℃超えで、バテバテです。。。。
ウクレレのレッスンが終わった後、
呑みに・・・・・
 岩牡蠣が食べたかったのですが・・・・
 無かった・・・・

今日も、ゾウムシです。。。。
 1cm以下のゾウムシになると、分かりません。。。。
 

20040709-1.jpg



7月10日 (土)  マメコガネ

二日酔いではないのですが・・・・ 
 その一歩手前、ダルダルです。。。。

 MyF1♂が寝坊して、スイミングに間に合いませんでした。
 ので、実家の駐車場で、プールを。。。

 私は、その後、ずっと寝ていました。。。。

 そんな訳で、今日の蟲は実家の花壇に居た、 
 マメコガネです。。。

20040710-1.jpg



| 1 | 2 | 3 | 4 |
2004/7
SuMoTuWeThFrSa
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

前月     翌月