Diary 2005. 2
メニューに戻る
2月1日 (火)  竹の中のカメムシ

四つ目垣を作り始めました。
要するに、竹の垣根なのですが、結構な量の竹が必要になるのですが、昨今、国産の真竹は高く・・・・
中国産の竹(種名は不明・調べては見ましたが、分かりません)を使います。
其の中の1本だけ、小さな穴が空いています。。。こうなると、使えませんので、其の節は避けて、竪子(縦の部分)に使うのですが、切ってみると・・・・ナンダカ臭いが・・・・・
 カメムシの臭いです!!
 すると、節の中から出てきたのは画像のカメムシ。。。。
 おそらく、ナガカメムシの仲間だと思うのですが・・・・
 完全に竹の中で生活しているようで、幼虫も少ないながら出てきました。。。
 幼虫は、羽化するまで、竹の中にいるのでしょう、出てくる幼虫は全て画像のように、脱皮直後の様な色でした。光が入らないのでこの色で構わないのでしょう。
 入っていた竹は、胴縁(横の部分)に使う為、バーナーで炙りながら曲げていた為、中のカメムシは残念ながら全て死んでいました。
 皮肉にも、特定外来種リストが新聞に載った日に見つかった、密航者です。
 特定外来種については、明日にでも・・・・

20050201-1.jpg 20050201-2.jpg 20050201-3.jpg



2月2日 (水)  ヒョウモントカゲモドキ・アルビノ

昨日の新聞に特定外来種に指定された37種がリストアップされました。
この中で、昆虫類には、3種の蟻が指定されました。
今回は、様子見・・・・的な感じですが、オオクチバスは大臣の鶴の一声で指定だそうです。。。
まぁ、それも水際で食い止める為には必要なのかもしれませんが、指定された種・されていない種に関わらず、現在、被害が出ている種の対策を発表していただきたい物です。。。

さて、先日の予告通り、弟のヒョウモントカゲモドキ。アルビノです。
この辺も、t+アルビノになるのでしょうか。。。
大きな♂です。。。
明日、登場予定の♀や、先日届いた、ノーマル♀の種♂予定です。。。

20050202-1.jpg



2月3日 (木)  れおぱ・ハイポタンジェリン

四つ目垣も完成まで、残り、1/3と、いったところでしょうか。。。
明日で終わらせたいのですが・・・・竹が足りなくなって・・・・

さて、弟のヒョウモントカゲモドキシリーズ、最終は(私のも含め3回ですが・・・)、ハイポタンジェリンです。
この個体は、ハッチングベィビィーの頃、ハイイエローXタンジェリンの仔として、沢山P−CUPで売っていたものから、抜いた個体です。
小さいうちに、シェルターの鉢欠けに尻尾を引っ掛け、再生尾なのが悔やまれますが、頭から尾まで、一切の黒点が抜け、更には、尾にオレンジも乗り、とても、いい個体になっています。。。
惜しむらくは、成長が遅く、しばらくは、ペアリング出来そうに在りません。。。
しかし、とても、綺麗な仔です。。。。
私のレオパと、対極な仔です。。。

20050203-1.jpg



2月4日 (金)  ナナホシテントウ

今日、四つ目垣ができあがりました。
今回、かなり細かめに竪子を入れたので、綺麗な仕上がり具合です。。。
丁度、ケ−ブルTVが梅の取材に来ていたので少しは写るかもしれません。。。
何時放送かは知りませんが・・・・
それにしても、暖かく仕事がしやすい日でした。。。
咲いたばかりの梅にミツバチが来ていました(撮影は出来ませんでしたが・・・)。
そして、一服の時にとんできたのが、このナナホシテントウです。

20050204-1.jpg 20050204-2.jpg 20050204-3.jpg



2月5日 (土)  機関車トーマス

クリスマスに買った、トーマスの線路に、各種トーマスの仲間が出ていまして・・・
最近、それを眺めながら・・・・
 「MyF1♂(自分の名前)はエドワードが欲しいんだよなぁ。。。」
って・・・・2歳9ヶ月にして、ねだる事を覚えたようです。。。。

その、エドワード(2番)トーマス(1番)ジェームス(5番)です。。。
一番のお気に入りは、エドワード。
実は、2代目で、1代目は塗装も剥げまくっていますが、捨てられません。。。
今も一緒に寝ていますし、何処へ行くのも一緒です。。。

20050205-1.jpg 20050205-2.jpg 20050205-3.jpg



2月6日 (日)  F504i&P506ic

この、一日一蟲を撮影していたのは、F504iでした。確か、35万画素程度のカメラです。が、使い方によって、十分機能してくれました。
何枚か、特に気に入った画像や思い入れのあるショットがあります。
9月29日のウラナミシジミはベストショットの一つですし、4月5日のツマキチョウや8月24日アオモンイトトンボ、9月9日のツマグロヒョウモンなど、撮影できるかどうかの、ギリギリのショットで、記憶に残っています。
甲虫類などは比較的、採集してからの机上他での撮影ですので、露光を気にしながらの撮影でした。
この、F504iの繋ぎ目がゆるくなり始め・・・
ついには、画面が消えてしまうことも・・・・
データを完全に失う前に、買い換える事にしました。
そして選んだのが、P506icです。200万画素のカメラにはフラッシュまで付いています。
今までは、ストラップにぶら下げていた、クローズアップレンズですが、今度は本体内蔵です。
画像サイズもイロイロと選べますが、このコーナーはあえて、一番小さなサイズで行ってみようかと思います。
まぁ。。。その時の気分で簡単に変えてしまいそうですが。。。。
あ。。。506の画像は忘れてしまったので、後日。。。

20050206-1.jpg



2月7日 (月)  ヤンソニーテナガコガネ羽化

昨年11月14日、人工蛹室で無事蛹化したヤンソニーテナガコガネの♀が羽化をしました。。。
が・・・・
見事に、羽が開いてしまっています。。。。
昨年、半人工蛹室の壁紙法の成功に気を好くし、今回、蛹室が崩壊してしまった個体を人工蛹室へ入れてみました。
無事に蛹化できていたので、羽化も期待したのですが・・・・
まだまだ、人工蛹室にはなにか足りないようです。。。
しかもこの個体・・・・羽に結構模様があったのです。。。
応急的に羽を閉じてバンドエイドで止め、人工蛹室へ戻しました。
ナントか、繁殖できるとよいのですが。。。。

今日はNHKで地球・ふしぎ大自然がありました。
お題はキイロスズメバチ。
すばらしい映像の連続で、こういう放送をもっと流して欲しいものですネェ。。。
特に、幼虫の食事風景。。。なんと、短い足で肉団子を持って食べていました。
更に、交尾の様子もはじめて見ました。

その後、友人に進められたドラマを点けていると・・・・
ガガンボモドキなんて、マニアックな蟲まで出ていました。。。
こういうドラマから、一般の人に蟲も理解され・・・・無理だろうなぁ・・・

20050207-1.jpg



2月8日 (火)  夢華詩話・芋・鹿児島

ビッダーズの爬虫類、リクガメのカテゴリーにマダガスカルのホウシャガメが出品されていました。
数年前より、マイクロチップを埋め込まれた、養殖個体の輸入があることは知っていましたが、実際に値段を見たのは初めてです。
私がはじめてホウシャガメを見たのは、上野動物園の爬虫類館です。
ゴツゴツに成長してしまった甲、放射模様の少ない個体に、がっかり(ごめんなさい)したのを思い出します。
次に見たのは、ハワイ・ホノルル動物園です。此処には、同じくマダガスカルのヘサキリクガメも居て、ドチラも、堂々とした個体で、感激したのを覚えています。
以後、ハワイへ行くと、ホノルル動物園へは必ず行きます。。。
そう、リクガメ好きの憧れ、あのホウシャガメが合法的に飼育できるようになったのです!!
とはいえ、依然、夢の値段ではありますが。。。。

さて、今日呑んでいるのは、鹿児島のむかしばなしと云う芋焼酎です。
字は凝っていますが。。。。
可もなく不可もなく。。。。

20050208-1.jpg



2月9日 (水)  ゴマダラチョウ 幼虫

今日はこまごまと幾つかのネタを・・・

北海道のシャチが流氷に閉じ込められていますが、一頭、自力で逃げられたそうです。。。
頑張れ!!

ライブドアの堀えもんは、同い年だと思いましたが、今度は、ニッポン放送の筆頭株主・・・すごいね。。。

そして、某ヘィヘィの番組でカブトムシ異種格闘技戦!!!
途中経過は抜きにして・・・・
決勝戦はナント・・・・我日本のカブトムシVSヘルクレスオオカブト!!!
3番勝負です!!
最初はあっけなく、ヘルクレス。。。。
が・・・・なんと!!!!我、Aiiomyrina dichotomas が、ヘルクレスを投げました!!!
最後は・・・勿論負けましたが・・
いやぁ・・・楽しい番組だ。。。

最後に。。。先程、特定外来種の指定リストが上がり・・・
中に、ブラックバスが小池大臣の一声でリストアップされましたが、
私が思っていても言えない事、そして、実際に現場に近い地域の意見を日記に記している仲間が居ます。。。
私のHPのリンクからも飛べますが、
http://cgi.cable-net.ne.jp/user/ok222009/dorcus/home/
此処へ載せる許可を頂いておりますので、是非御覧下さい。
一言言わせてください。。。
キャッチ&リリースって何ですか??
魚は餌だと思い食べたら、針で引っ張られ・・・誇らしげに顎をもたれても、リリースされればOKですか??
私も人の事を言えない程、生き物を殺していますので戯言ですが、
これだけは断言できます。。。
キャッチ&リリースは決して自然にやさしくない。。。
釣ったら、喰え!!!!!!!!!

最後に。。。
実は・・・今度の携帯カメラ・・・使いにくいかも・・・・
接写も10cm だし・・・フラッシュ強いし・・・デジタルズームは画素荒いし・・・・
の・・中で、初めて撮った蟲はゴマダラチョウ。。。
仲間に「蟲撮れるの??」と、聞かれ、探しました。。。
公園では落ち葉を掃くのが当たり前なので見つけにくいですね。。。。

20050209-1.jpg



2月10日 (木)  タイワンテナガコガネ

今日、ゴライアス・カシクスを密輸した容疑で逮捕者が出ました。
イロイロと、考えさせられています。。。

さて、今日はビッダーズで落札したタイワンテナガコガネの標本が届きました。
台湾種は以外と大きいのを見ないなぁ。。。
と、思っていました。がこの65mm、同じ方が同じサイズを2度出品していますし、以前、台湾の方の画像には70mm有るか??と、いう個体まで。。。
何故か、65mm有りそうに見えない(大きく見えない)種類です。。。

20050210-1.jpg



| 1 | 2 | 3 |
2005/2
SuMoTuWeThFrSa
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     

前月     翌月