Diary 2005. 7
メニューに戻る
7月1日 (金)  コガタスズメバチ

お昼まで、MyF1♂とマッタリ過ごします。。。
私の弾くギターにMyF1♂があわせて踊ったり。。。
ホシガメ亀丸君のケージの掃除をしたり。。。
お昼から、MyF1♂と2人、電車に乗り、横浜へ。。。
お昼まで仕事の我奥様と待ち合わせです。
横浜は、バーゲン初日とあって、女性ばかり凄い人・人・人・・・・
チョコッと、洋服を買い、人気のラーメン店へ。。。
まぁ。。。毎度思いますが、並んでまで食べるほどではないですね。。。(イエネ、我奥様は好き名なので、面と向かっては言えませんから。。。)。。。
その後、MyF1♂のご希望の700系新幹線のプラレールを買いにおもちゃ屋さんへ。。。
私も、Zガンダムが欲しかったのですが、にらまれたので諦めました。。。
帰宅した後、仕込んでおいたカレーライスを食べて、本日も終了です。。。

さて、このコガタスズメバチ、駐車場に居たのですが、何でショウ??逃げませんでした。
まぁ、MyF1♂が刺されても敵いませんので、追い払いましたが。。。。

20050701-1.jpg



7月2日 (土)  カナブン

ある、亀の一日・・・・
6:30 ライトを点けられ、水替え、餌を入れられる。後、霧吹きで湿度UP
7:10 ようやくシェルターを兼ねた床材の乾草から這い出し、餌場へ。
7:20 お食事。本日のメニューは桑の葉、タンポポの葉、人参の皮。
     人参の皮が一番お気に入り。
7:35 早くも食事が終わり、またもや隠れる。
9:30 ギターを弾き始めると、またもや餌場へ。。。
     以前より、ギターを弾き始めると、餌を食べる傾向有り。。。(偶然だろうが)。。。
以後・・・夕方までずっと寝ている・・・・
5:50 夕方分の餌を与えられ、霧吹き。
6:20 面倒くさそうに寝床より出てくる。
6:40 ようやく食事。
7:00 気が付くと、もう、寝床に潜っている。。。
7:10 消灯。。。。

 何て、動きの無い一日なのでしょう。。。。
 (尚、上記一日は何日かの見ている時間を纏めた、フィクションです。)

 さて、今日の蟲カナブンは、毎年不思議とフィールドよりも早く、実家の玄関前を飛んでいる所を打ち落とします。。。
 MyF1♂は最近、プリンカップに入っている蟲は平気になってきたので、
 小さなプリンカップに入れて、観察させました。
 すこしづつ、慣れていってください。。。。

20050702-1.jpg



7月3日 (日)  ヒメバチの仲間

小型原猿舎に入った時、首筋に何か「ザワザワ」と、ハイズル感じが・・・・
なんと、10数センチもある、トビズムカデが!!!
ムカデが平気な私ですが、流石に首筋は・・・・
払いのけると、スグサマこのケージの住人が掴み!!!
噛まれていないのか???地面に叩きつけた後、ムシャムシャと。。。。。
平気なのですか???
先日も掃除の際、スズメバチに手を伸ばしていましたし、其の、胴体も落ちていました。
又、カミキリムシ・センチコガネ・トンボ・チョウの破片も落ちています。。。
だから、餌を食べていないの???
でも、ムカデやスズメバチは如何かと思いますが。。。

さて、今日の蟲は調べても分からなかった、ヒメバチの仲間です。
逃げずに餌バケツにずっといました。。。
エナメル塗料でマーキングしたような黄色の点が素敵です。

追記:3日間の休みの後の仕事でした。
   調理場横のミズキで抱卵・孵化したエサキモンキツノカメムシは・・・・
   ナント、7月1日、黒い幼虫を確認できた後、散ってしまったようです・・・・
   確認していた葉裏より少し先の葉裏にも抱卵を確認して居たのですが・・・・
   7月3日の午後には居なくなっていました。
   黒い幼虫って???
   来年、改めて観察です。。。

20050703-1.jpg



7月4日 (月)  ナミテントウ百態 その3・4

朝から雨です。。。
ネタも無いので久しぶりに購入したCDのお話し。。。
ポールギルバート師匠の新譜がでました。
今回も、バリテク満載、ですが・・・・
 どうも、イマイチノレナイ・・・・
  もう少し聞き込んでみます。。。
   レーサーXの新譜は出ないのかな・・・・
さて、蟲の方もネタ無しなので、ようやく見つけたナミテン&数日前に撮ったナミテン。
意外と、変っている。と、思えるナミテンに出会いません。。。

20050704-1.jpg 20050704-2.jpg



7月6日 (水)  ハムシの仲間

仕事が終わった後、職場の月一回の食事会です。
MyF1♂を迎えに行き、電車へ乗って、一緒に参加します。
イタリアンです。MyF1♂も、アンチョビーのピザとたらこのスパゲッティーを喜んで食べていました。
2次会の焼き鳥屋も一緒に参加です。。。
これからも一緒だろうなぁ。。。

さて、珍しく、2種の蟲。。。
ドチラもツユクサの葉上で見つけました。
前胸背が赤い方はヤマイモハムシ、もう一つはルリクビホソハムシだと思います。
ルリクビホソハムシはアザミをホストとしているようですが、ツユクサを食べていました。。。

20050706-1.jpg 20050706-2.jpg



7月7日 (木)  クロアゲハ?

休みです。。。MyF1♂と一緒に一日ゴロゴロと。。。。
新聞に桑の葉青汁の広告が有り、成分表が出ていました。
カルシウムは牛乳の25倍以上、鉄分はホウレンソウの約5倍、食物繊維はレタスの約20倍、其の他、植物では珍しく亜鉛も豊富との事。
100g中
エネルギー  347kcal  βカロチン   28000μg
たんぱく質  21.0g  ビタミンB1 0.33mg
脂質     6.6g   ビタミンB2  1.7mg
糖質     19.6g  ビタミンB6  0.66mg
ナトリウム  2.5g   ビタミンC   184mg
食物繊維   31.2g  ビタミンE   43.1mg
カルシウム  2570mg ビタミンK   2300μg 
鉄      15.5mg ナイアシン   6.5mg
カリウム   1870mg 葉酸      210μg
マグネシウム  340mg カテキン総量  1.88g
亜鉛     26.2mg ポリフェノール 4.9g
バントテン酸 3.55mg

後は、ビタミンD2が気になりますが、この様に、栄養豊富な桑の葉。
我が家のホシガメ、亀丸さんの主食となっております。

さて、焼酎が無くなっていたので、夕涼みがてら、MyF1♂とコンビニへ買い出しに。。。
道すがら、ジャスミンの香りや、夕立に濡れた畑や草の匂い。。。
気持ちよく散歩を終えると。。。
アパートの裏の家のミカンの木から越境してきたのでしょう。
我が家の前に、アゲハの前蛹が。。。
恐らく、クロアゲハでしょうが、何になるのか。。。MyF1♂と共に、観察です。

20050707-1.jpg



7月8日 (金)  カメムシ科の幼虫

今日も休みですが、自転車の修理に行ったり、先日注文したメガネを取りに行ったり。。
と、意外と忙しい日中でした。
我が家のすぐ側には、畑がまだ残っていて、その垣根(マサキ)には、ネズミモチやエノキの実生が生え、
ヤブカラシやヒルガオが絡まっています。
今日は、ゆっくり、観察しながら通り抜けました。
オンブバッタの小さな幼虫や、ヤブカラシの花に来るミツバチに混じり見られたのが、
今日のカメムシの幼虫2種です。
左のベージュのカメムシはすぐ側に成虫も居たので、ウズラカメムシでしょう。
が、右のカメムシは???
色形からは、ナガメの幼虫かな??と、思うのですが・・・・

夕方、保育園より、MyF1♂発熱に付、お迎え指令が。。。
その後、5度目の熱性痙攣・・・・程度は軽かったのですが、念の為、病院へ。。。
とりあえず、心配は無いようです。。。

20050708-1.jpg 20050708-2.jpg



7月10日 (日)  タケトラカミキリ

 MyF1♂の具合も良くなり、本日は我奥様がお休みですので、お任せして、出勤です。。。

 数日前より、当、青い捕虫網に新カテゴリー、デジカメ昆虫記をUPし始めました。
 一日一蟲用に撮影した画像が主ですが、其の他の画像も交えながら紹介して行きたいと思います。
 同定違いはコッソリ教えていただけたらと。。。。
 
 さて、そんな今日の蟲はタケトラカミキリです。
 竹をホストとする蟲は意外と多く、ビックリしています。。。
 

20050710-1.jpg



7月11日 (月)  ヨツスジトラカミキリ

暑いです・・・
仕事の後、ギター&ウクレレのレッスン。。。
オマケに休肝日の今日は食欲すら無くなります。。。

ので・・・
今日の蟲・・・・
昨日に引き続き、トラカミキリの仲間。
ヨツスジトラカミキリです。
かなり、イロイロな植物で生育する種類のようです。
そうそう、デジカメ昆虫記用に昼休み、D70を持ち、撮影していた時に見つけ、P506iCを忘れたので、後から撮りました。
因みに、トラカミキリの仲間は、ベースが黒で、黄色い毛が生えているそうです。

20050711-1.jpg



7月12日 (火)  トウキョウヒメハンミョウ

今日のツマミは調理場横に出てきた、シメジの類のバター炒めです。
職場の大先輩は「本シメジだ。」と、仰いますが、大きさ(かなり大きい)、匂い、味から、本シメジでは無いシメジだと、思います。
しかしながら、なかなかの味、歯ごたえで、美味しく頂けました。

今日の蟲は、その調理場の壁に止まっていた、トウキョウヒメハンミョウです。
画像の個体は斑紋が少ないですが、
標本用に捕まえた個体で見比べてみると、この種のようです。

20050712-1.jpg



| 1 | 2 | 3 |
2005/7
SuMoTuWeThFrSa
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

前月     翌月