プロフィール


ハンドルネーム:蘭丸
生年月日:1972.4.21
生息地:神奈川県川崎市の真ん中辺り
家族構成:我奥様&MyF1♂
職業:元植木屋  現在は動物園の飼育係
好きな音楽:HM/HR(特にOZZY OSBOURNE/RACER X/VAN HALEN/LED Zeppelin/Deep Purple/etc)  
       :クラシック音楽(J.S.Bach/M.Ravel/F.List/F.Chopin/etc)
       :演奏者/Player(Randy Rhoads/Paul Gilbert/Eric Clapton/Fuziko Hemming/村治 佳織/etc)
好きな食べ物:寿司&刺身
嫌いな食べ物:肉
好きな飲み物:Beer 芋焼酎(屋久島の三岳 最高) 野菜ジュース/
趣味:Guitar 蘭科植物栽培 アンティークなボタニカルアート収集
    フィギュア(食玩)収集 蟲(生&乾) 本集め
いままで:動物(特に鳩)全般の好きである父と、蛇さえも平気な母の間に生まれ、
      生まれた時から、鈴虫・キリギリス・カブトムシは居た様である。
      3歳の頃、自分で庭木の下よりコガネムシの幼虫を掘り出し、飼ったのが、最初??
      幼稚園の頃(その頃一番好きな虫はカマキリ)にはファーブル昆虫記を読み出す。
      小学校へ入ると夏休みの宿題に標本を作り始める(当時、展翅板が無いので、豆腐の
      ケースに溝を切り、展翅したのを、覚えている)。
      小学5年生で渋谷、志賀昆虫普及社へ初めて行き、月刊むしも購読。
      この頃、念願のオオクワガタ(♀)を採集。
      小学校高学年〜中学にかけては、採集、累代飼育にもはまる。
      山梨へ通い始める。
      はじめてのテナガコガネ(マレーテナガ)標本を入手する。
      中学生の頃から、爬虫(特に亀)、両生類(特に有尾類)にはまりだし、
      高校生の頃には、蟲より、レプタイル&女の子&バンドに・・・・(第一次低迷期)。
      車(タウンエース)を手に入れると、山梨へ通う(あの頃は良かった)。
      卒業後、ミュージシャンになれず、伊豆の亀族館で飼育係を。。
      金髪、ソバージュを怒られ、辞めた後、某ペットショップで働く。
      此処で、再び、蟲に目覚める!!(たまに、見本として、入荷したのである)
      その時、初めてのテナガブリードも経験。
      が、辞めた後、植木屋になると、夜が忙しくなり、蟲は細々と続ける(第二次低迷期)。
      ’98年頃より、外国産も入手しはじめ、2000年頃より再び火が着きそうになる。
      が、如何せん高価すぎて、ボチボチ・・・・。
      しかし、世紀末のある日、幼少時よりの夢のヘルクレスオオカブト幼虫を手に入れ、
      火が着き、現在に至る。。。。
      因みに、テナガコガネに再びはまりだしたのも、この頃、あの図鑑を入手してからである。
     

      2004年4月 再び、動物園飼育係となる。主担当は鳥類全般・副担当は龜類他
      2006年2月1日 [ テナガコガネ属 Genus Cheirotonus ] が「特定外来種に指定」され、
     申請を行うも、繁殖許可が事実上、下りない事から、飼育を断念。
     以後、昆虫写真に嵌る。おかげで、カメラ機材も増え、専用頁まで作る始末。。。
     更に、「爬虫類・両生類」の飼育を再開。場所とお金が無いのに。。。
     2007年1月頃より、「鬱病とそれに伴う過剰飲酒によりプレアルカホリック(アルコール依存症予備軍)」
     になり、現在、「断酒&治療中」。
     それでも、溜息をつきながら、小さな喜びを見つけ過ごす日々を送る。。。



     2013年1月現在:
     仕事上の担当動物は、「列赤熊疑」が主担当となり、鳥全般を副担当となる。
     「鬱病・プレアルコホリック」の症状は小康状態となっている。
     ホームページ 【 青い捕虫網 】 の更新は、ブログ 【 一日一蟲 】 が主となっている。

      2017年4月現在
      仕事上の担当動物は、[ 劣赤熊疑 ] [ 大型鸚哥類 ]。
      鬱病再発後、ナントカ復活・・・・・断酒継続中

      
      我家族(イメージ)左より、我奥様、MyF1♂、私。

     ヴェトナム産 Cheirotonus jansoni のレアカラー個体

   
     数年来、憧れていたカラーにかなり近づけました。
     あの図鑑に出ていた♀は特別凄いんだろうなぁ。。。
     でも、此処までの個体だって、私は初めて見ました。。。
     今、毎日、ニヤニヤと、見ている、標本です。。。